若狭 Feed

2016年4月 1日 (金)

自家製レモンジャム

 

無農薬レモンが手に入ったのでジャムにしました。

1604011

マーマレードじゃないですよ、皮の入っていないジャムですよ。

思ったよりキレイな色に仕上がりました。(^_^)

1604012

2016年3月 6日 (日)

釣具屋廃業につき・・・

 

カミさんの遠い親戚が釣具屋を廃業するっていうもんですから、お宝探しに行ってきました。

さっそく、ドーンと浮きが目に入ってきました。

中央の浮きは良く使いましたが、右手の50㎝くらいのは使ったことがありません。

160306001  

クッションおもり、アミカゴ・・・

160306002  

これは川用の浮きかな?

160306003  

初めてみました。ナニワ天秤です。

何に使うんやろ?

160306004  

シモリ玉

160306005  

クッションおもり、ハイループ、鯉釣りの台座を止めるネジかなぁ?

160306006  

昔は自分で修理してました。

富士のガイド!

160306007  

各種サビキ

160306008  

サビキカゴも・・・

160306009  

この写真を見て分かる人は、相当のお年ですね。(笑)

160306010  

懐かしい富士灯器のカーバイトランプです。

160306011  

組み立てると右側のようになります。

左側のはガス使用のハイグレードタイプです。

160306012  

下の反射鏡はカーバイトランプをグレードアップさせるアイテムです。

僕も使ってました。(汗)

160306013  

懐かしいハイループです。

今はこんなデザインじゃないと思います。

160306014  

竿先糸(リリヤン)です。

昔、コレで池用の竿を補修してました。

160306015  

おっ、コレはタコジグじゃないっすか?

160306016  

胴付きメバルも大量です。

160306017  

これは懐かしい。 スエーデンフックです!

160306018  

160306019  

総発売元は伊藤忠です。

160306020  

何十年経っても錆びずにキラキラしています。

160306021  

この頃はまだ日本の技術が追いついていなかったんですね。

160306022  

ウミホタルも、

160306023  

ぎょぎょライトもあります。

160306024  

最近行ってないなぁ・・・

海上釣り堀用セット

160306025  

パナソニックじゃないッスよ。

ナショナルの発光ウキです。

160306026  

エギはこのカラーの3.5号のみです。

これが釣れるカラーだと思います。

160306027  

漁師さんには優しかったみたいです。

地元を大切にされていたんですね。

160306028  

いろいろ見せていただきありがとうございました。

これからもお元気で!

ふきのとう味噌

 

春を探しに山に入りました。

(勝手に他人の山に入っちゃダメですよ!)

フキノトウが咲いてました。

160306h01  

もう少し奥に行くと雪が残って、まだ開いていないものがありました。

160306h02  

さっそく、ふきのとう味噌にしました。

温かいご飯に乗せていただきます。

ほろ苦さに春を感じました。

160306h03

2015年12月24日 (木)

アオリイカ丼

 

秋に釣って冷凍保存していたアオリイカで丼を作ってもらいました。

151224ikadon  

たいへん美味しゅうございました。

2015年11月26日 (木)

ポンツーン

 

これが前に勤めていた所で使ってたポンツーン(浮き桟橋)です。

冬季は海が荒れるので、内海で修理を兼ねて保管してもらいます。

151126pon  

小さく見えますが思ったより大きいんですよ。

2015年11月 9日 (月)

越前ガニ

 

11月6日に越前ガニ漁が解禁になりました。

ということで、早速いただきました。

1511080001

1511080002

1511080003  

たいへん美味しゅうございました。(^O^)

2015年11月 8日 (日)

若狭ふぐフルコース

 

毎年恒例のオッサン3人の若狭湾強化合宿(同窓会)に行ってきました。

今回は「若狭ふぐフルコース」をいただきました。

フルコースなので、一人に1匹の「若狭ふぐ」を使っています。(@_@)

まずは、「てっさ」、「一人刺し身」から始まります。

15110801  

「てっぴ」、「たたき」、これで1人前です。

これだけでも結構な量です。

女将さんが持ってこられた時は、1皿で3人前かと思いました。

加えて「てっぴ七味和え」と「酢の物」もありましたが、興奮して写真はありません。^^;

15110802  

越前ガニ漁が、11月6日に解禁されたばかりですが、「せいこがに」を付けていただきました。

雄の越前ガニかと思うくらい大きいです。

小浜から仕入れたとのことでした。

15110803  

「アオリイカの活き作り」もあります。

皮をめくれば、アオリイカの刺身が出てきます。

このような形で提供できる民宿は少ないようです。

15110804  

「ふぐの茶碗蒸し」です。

やさしい味です。

15110805  

「焼きふぐ」です。

どれくらい焼いたらいいのか分からないので、火が無くなるまで丁寧に焼きました。

塩だけの味ですがそれが旨かったです。

民宿によっては、調味液で味付けをして提供するところもあるそうです。

15110806  

「ふぐの唐揚」げです。

ほかのどんな唐揚げより高級ですね。

メッチャうまいです。

15110807  

「てっちり」です。

一人1匹を使っている証拠として、口の部分が3つあります。

でも、この時点でお腹がパンパンになってしまったので、翌朝の朝食にしました。

本当に贅沢な朝食です。

15110808  

今回は敦賀の金ヶ崎緑地、人道の港 敦賀ムゼウム、赤レンガ倉庫の観光もしてきました。

来年も元気で会えますように。(^_^)

お世話になった民宿はこちらです

若狭の漁師の宿【民宿よしおかや】 
〒919-1464福井県三方上中郡若狭町食見
TEL:0770-46-1786

2015年10月19日 (月)

アオリイカ調査2015(第5回)

 

10月18日(日)曇りのち晴れ 5時30分出船

1ヶ月ぶりに調査に行ってきました。

しばらく行かない間に大変きびしい状況になっております。

まぁ釣れませんわ。

海の中は透き通っているところと濁っているところがあります。

こんなのは初めてです。

アオリちゃんはペットボトルサイズになってますが釣果は3杯のみでした。

151019aori  

今シーズンはこれで終わるような気がします。

タマネギアイランドに誰か連れてってください。(^^;)

2015年9月22日 (火)

アオリイカ調査2015(第3・4回)

 

9月19日(土)は、波高く、風強く出船できませんでした。

ヒマなので美浜町観光協会へ「へしこちゃんグッズ」を買いに行ってきました。

ピンバッジ&缶バッジです。

150922aori0  

9月20日(日)曇り 5時40分出船

昨日の波がまだ残ってます。気持ち悪いです。

透明度は低いです。活性度も悪いです。船の数が多すぎます。

しかしながらシャクってシャクって4杯釣らせていただきました。

おニューのお道具にもアオリイカの魂が入りました。

150922aori1  

9月21日(月)晴れ 6時40分出船

波は落ち着きました。

風も弱まりました。

濁りも多少ましになりました。

でも釣れません。

出船が遅かったせいでしょうか。

頑張った結果、釣れました。

150922aori2  

エギカラーはお気に入りのピンク系とオレンジ系から、アジカラーに変更して少し釣れるようになり、8杯を釣らせていただきました。

カラーローテーションは必要であることを身体で感じた一日になりました。

もう、釣れなくなってきています。

夜には本職の漁師さんがアオリイカ漁をするからじゃないかと思っています。

2015年9月13日 (日)

アオリイカ調査2015(第1・2回)

 

「アオリイカが釣れだしたよ。」との連絡をいただいたので若狭湾へ出撃してきました。

9月13日(土)晴れ 5時40分出船

いつものシーズン当初のように退屈することなく釣れます。

150913ao01  

釣果は18杯でした。

150913ao02  

翌日も出撃

9月14日(日)小雨 6時出船

天気が悪いのに、ポイントには手こぎボートや船外機付きのゴムボートなどがひしめき合ってます。

人とはちょっと違う藻場で開始。

昨日と同様に濁ってちょっと釣り辛いですが、サイトも入れて12杯を釣りました。

 

2日続けてずっと頑張ってくれたエギはこいつです。

150913ao03  

このエギだけで20杯以上釣ったので、アワビシート&超ケイムラアワビコートはボロボロになりました。

150913ao04  

シーズンは始まったばかりですが、今年は何回行けるでしょうかね?