« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

魔界からの招待状

 

キタ━・キタ━・(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━・キタ━・キタ━・!!!

 

最近、魔界に行ってないので招待されないだろうと高を括っていたのに・・・

 

行けへんで!

絶対、行けへんで!

間違って行っても、買えへんで!

絶対、買えへんで!

141130makai  

 

たぶん・・・(^_^;) 

 

 

シュトーレン&アドベントカレンダー

 

クリスマスも近いので、毎年恒例のシュトーレンとアドベントカレンダーを買いました。

 

シュトーレンは、昨年開店したケーキショップ「ブルーコーナー」で購入。

「ブルーコーナー」とはボクシングの青コーナー(挑戦者)からとったそうです。

シェフは元リーガロイヤルホテルのパティシエをされてたようです。

141130shu  

毎日、クリスマスまで少しずつ切って食べたいと思います。

 

アドベントカレンダーは買いやすいのでモロゾフに。

モロゾフは「ホリデースイートカレンダー」っていうんですね。

141130ado  

毎日、一つずつ開けていきたいと思います。

 

141130ado2  

サンタさんとの約束は守りましょう。(^_^;)

 

 

 

2014年11月20日 (木)

若狭の梅酒大使

 

東京のイベントに若狭の梅酒大使が来るらしいッス。

 

141120wa1  

なになに、「この冊子の搭乗者も何人か販売に携わります!」だと。w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

う~ん、誰が来るんやろ?

「わかさの梅酒美少女」の数人とは話したことがあるんやけどなぁ。

 

141120wa2  

この娘が来るんやったら東京まで行くんやけどなぁ。(≡^∇^≡)ニャハハ

 

 

2014年11月12日 (水)

越前がに、どう食べるのが正解?

Fukuishimbun 

越前がに、どう食べるのが正解? 越前市の中学で食べ方学習

 冬の味覚の王様、越前がにの食べ方を学ぶ授業が10日、福井県内の中学3年生を対象に各校で始まった。越前市の武生五中では、越前町で水揚げされたセイコガニが1杯ずつ配られ、悪戦苦闘しながらも身を取り出し古里の味を堪能した。

 若者の魚離れが進む中、福井県の魚介の味覚を再認識してもらおうと、越前がに漁の解禁に合わせて県、県漁連、県漁協女性部連合協議会が2010年度から開いている。今月下旬までに県内の国公私立80校約8200人が授業で味わう。

 武生五中には県水産課と福井市漁協女性部の計4人が訪れ、3年生11人にカニのつめなどを使って上手に食べる方法を伝授した。教室中にカニのにおいが広がる中、生徒たちは「めっちゃうまそう」「早く食べたい」などと言いながら外子や内子、身を丁寧に取り出し、皿代わりの甲羅の中に山盛りにしていた。

 酒井しん君(14)は「足から身を取り出すのが難しいけど、あらためて地元の食のおいしさが分かった」と笑顔で味わっていた。(2014年11月10日 福井新聞)

 

福井の子どもたちはエエなぁ・・・ 

2014年11月 8日 (土)

ミラクルムーン

1月5日の夜に171年ぶりの「ミラクルムーン」がありました。

 

なんかセーラームーンの又従兄弟みたいな名前ですが、日本語では「後の十三夜」と言われているものらしいです。

 

通常、名月と言われるのは年に2回で、旧暦8月15日の十五夜と旧暦9月13日の十三夜なのですが、今年は暦の関係で旧暦の9月が2回あるため2回目の十三夜が見られました。

 

141108tuki1  

三脚を使わず手持ちでがんばって撮りました。(汗)