« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

湯豆腐(順正)

101229junsei寒くなったので、湯豆腐にしました。
いや、いただきものなんですけどね。
ほどよく温まったところで、薬味を入れた専用のお醤油でいただきます。
ふわっとして口に入れると香り高い大豆の風味がします。
寄せ鍋も良いですが、シンプルな湯豆腐も良いもんですね。

クリスマスディナー

101228iruカミさんと近くのお店にクリスマスディナーに行きました。

華やかな料理で、たいへん美味しゅうございました。

誰ですか、ささじには似合わない料理だと言ってる人は?

2010年12月28日 (火)

青柳ういろう

101228aoyagi「くやしかったら言ってみな。しろ、くろ、抹茶、あずき、コーヒー、ゆず、さくら。」でお馴染みの青柳ういろうでございます。
コーヒーとゆずは通年商品では無いようですが、コーヒーは案外いけます。ホンマです。
「外郎」は山口県の豆外郎が美味しいと思うのですが、ひらがなの「ういろう」は青柳が好きです。
これは母が中部地方出身とはたぶん関係ないと思います。

2010年12月26日 (日)

ブラックサンダー

101226btあの「若い女性に大ヒット中!」の「ブラックサンダー(ミニバー)」です。
「おいしさイナズマ級!」の商品コピーにも心ひかれます。
大きさはキットカットミニと同じ大きさです。(値段もよく似たようなもんです。)
次にどちらを買うかはあなた次第です。(都市伝説風で)

2010年12月24日 (金)

クワトロフロマージュ(スイーツマジック)

101223sm01クリスマス限定のプリン 「スイーツマジック」の「クワトロフロマージュ」(数量限定)です。

何かと限定ってゆーのに弱いんです。困ったものです。

北海道はカマンベールの老舗「クレイル」で作られた、クリームチーズ、カマンベール、マスカルポーネ、ゴルゴンゾーラの4種が使用されています。

プリンですが、柔らかくて濃厚なチーズケーキのような味です。

2個入りで1,680円なのですが、たまにはプチ贅沢もよいのではないかと思います。

2010年12月22日 (水)

そば饅頭(かわみち屋)

101222kawamichiyaかわみち屋のそば饅頭でございます。
かわみち屋といえば、昔から「そばぼうろ」が有名で、どこの家にもあの缶が有ったように記憶しています。
今回、初めて「そば饅頭」をいただきましたが、流石は「かわみち屋」です。上品なこし餡とそばを生かした生地が美味しゅうございます。

メバル

101221meba先週の土曜日に「釣れてますかぁ?」でお馴染みの「ひつじさん」に連れられて、メバル調査に行ってきました。
釣果はツルツルの丸坊主でした。
今回の敗因はソフトルアーで狙ったことでしょうか。(笑)
という訳で、さっそくハードルアーを仕入れてきました。えらい散財ですわ。
次回は「メバル・プラッキング」ってやつで勝負です!
でも、本当の敗因は、二人とも釣れる気マンマンでクーラーに氷を入れて行ったからです。(爆) 

2010年12月19日 (日)

お昼ごはん

101219ohiru昨日の昼食です。
博多ラーメン、広島産カキフライ、ライスS の以上3品です。
合計で1011キロカロリーとなります。
私のような年代&仕事だと、1日に必要なエネルギーは2150キロカロリーだそうです。
これで成長していく理由が分かりました。

2010年12月17日 (金)

アドベントカレンダー

101217adアドベントカレンダーの窓を、毎日一つずつ開けてクリスマスを指折り数えて待ってます。
ウチのはチョコレートが入ってます。
ってゆーか、チョコレートのみです。
しかし、チョコレートの形が毎日違っているので楽しいです。

2010年12月16日 (木)

フェレロ ロシェ

101216ferreroいただきものです。
おなじみ「フェレロ社のロシェ」です。
初めて見たときは、なんてゴージャスなチョコなんだろうと驚きました。
ヘーゼルナッツをウェハースで包んだものを芯として、砕かれたヘーゼルナッツが入ったチョコレートで覆われています。
食べ出すと止まりませんが、食べた分だけ脂肪になりそうな、そんなお菓子です。